こんにちは。鍛冶工房いわいです。

皆様の町は雪の影響はどうでしたか?

こちら福井県では先週からの記録的な大雪もようやく落ち着いて、

街の中も除雪が進み、少しずつ普通の生活を取り戻しています。

(通勤に毎日片道4~5時間かかった時にはほんとどうなることかと思いました!!)

ご注文をいただいているお客様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、

もうしばらくお待ちいただけたらと思います。

本当にすみません。

特に工房がある場所は山沿いで、また除雪の入りが遅く、まだ毎日工房の前を除雪している最中です。

来週からは通常の作業ができ、商品の方も作ってまいりますので、

ご理解よろしくお願いいたします。

 

私の住んでいる所は松の花粉がひどく、車や家の窓などが黄色くなってしまう地域なのですが、皆さんの街はいかがですか?

風もひどい為、窓を開けていると家中が花粉でひどいことに・・・
杉花粉のアレルギーは聞きますが、松はどうなんでしょうね?
※松の花粉が関係するかどうかわかりませんが、顔がかゆいです。

ところで発売したまな板の使い心地を紹介しようと思っていたのですが、なかなかお肉や野菜しか使用しなかったので新しい発見もなかったのですが、ようやく刺身をしたところとても切りやすい!!と実感しました。

特に普段両刃の三徳包丁ですべてをこなしてしまっていたダワな私ですが、今回はちゃんと片刃の舟行(ここで刺身包丁じゃない所がダメですね!すみません)を使用した所、三徳包丁と違い、片刃の包丁で刺身を切るとこんなにスッときれるという点を発見して感動してしまいました。
※舟行は薄出刃とも呼ばれていて、魚を捌くのはもちろん、刺身もさばけ、野菜や肉にも使用できる身卸包丁と同じく大変便利な包丁です。

実はこの間、片刃で野菜の千切りをしようと思った所、切りにくくて、ちょっと敬遠していたのですが、こんなに切れるなんてっと感動してしまいました!

やはり適材適所という言葉があるように、できることなら使い分けた方が力を発揮するものですね♪

そして野菜はやっぱり三徳や菜切がやっぱりいいですね!

本年はテレビや新聞などいろいろなメディアやイベントにて多数取扱い頂き、

今まで越前打ち刃物をご存じない方にも知っていただける1年となりました。

本当にありがとうございました。

また新しい年を迎え、よりお客様の満足いく商品をご提供できるよう、気を引き締めて参りますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

 

年末年始休業のご案内

年末年始にともない、下記の通り休業させていただきます。
ご不便・ご迷惑おかけいたしますが、予めご了承ください。
12月28日(水)午後~1月4日(水)まで休業日
新年は1月5日(木)より通常通り営業いたします。
来年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

まだ残りわずかではありますが、皆様のおこしをお待ちしております。

この間、フレンチレストラン《morceau(モルソー)》のシェフ 秋元さくらさんがいらした時

一緒にいらしていた地元の新聞にて掲載されました。

オーダーを受けている両刃と片刃の包丁を現在製作中です。

今後大規模に展開していきますので、ぜひ楽しみにしていて下さい!

福井新聞にて掲載されました!

福井新聞にて掲載されました!

また福井の素晴らしい技術もいっぱい知っていただける様、

今後もいろいろな新しい試みにチャレンジしていきますので、是非ご期待ください!!

鍛冶工房 いわい