こんにちは!

今回は当店の出刃包丁についてご紹介させていただきます。

当店の出刃包丁は手元の厚みが先端よりも太くしてあり、重心が手元にあるので、
バランスがよく、楽に軽く持つことができるのが特徴です。

当店の出刃包丁の手元です。

当店の出刃包丁の手元です。

またサイズも刃渡りが90mmより15mm単位で300mmまでご用意していますので、
お客様のご用途に合わせた包丁の製作が可能です。
ご家庭用ではやはり刃渡り150mmぐらいが人気のようです。

※最近業務用でお使いになる方からよくご注文をいただくのは刃渡り210~240mmの出刃包丁です。
今度HPの方でご案内をさせていただきますが、

総磨き7.5寸出刃包丁 刃渡り225mm

総磨き7.5寸出刃包丁 刃渡り225mm

総磨き7.5寸出刃包丁 刃渡り225mm 紫檀柄
本体価格 60,000円 (税込)64,800円
今まで総磨き包丁をご紹介していなかったのですが、お問い合わせもいただきましたので、
ご紹介させていただきました。
もちろん総磨きは職人が表裏を微細な砥石で1本1本手作業で磨き上げます!

またオーダーの場合には基本的には鋼材は白紙をおすすめしております。
(出刃包丁は荒使いをされますので、青紙ですと刃欠をしてときに、自分では研ぎが難しく、切れを取り戻すのが大変難しいため、白紙をおすすめしております。)
白紙も2号鋼できれば白紙1号鋼の方が切れがよく、持ちもよいです。
ご予算に合わせてお作りすることも出来ますので、どんなものを切るのか、サイズ、その他希望等ご相談くださいませ。

 

鍛冶工房 いわい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation