料理包丁の工法について 料理包丁の種類と用途

薄刃包丁(両刃)

薄刃包丁は野菜用和包丁です。

薄刃包丁は菜切包丁をより刃の厚みを薄く、身巾も細くできています。

当然、刃も薄い為、非常に軽く、刻み物、皮むきなどがとても使いやすいです。

ただ、以前は好まれましたが、最近は冷凍食品が普及した為か、使い方が雑になった為か、 刃が薄い為か、余りにも刃欠け、刃こぼれを起こす方が増えた為、一般のご家庭では使う方が減ってきている包丁です。

しかしかつら向きなどは普通の菜切包丁より薄く切れるので、和食などプロの料理人に大変好まれている包丁です。

薄刃包丁(片刃)

業務用の菜切包丁です。

先端が角になっている江戸型、先端峯が鎌の様に曲がっている物を鎌型薄刃といわれます。通常は鎌型が多く出ます。

サイズは120mmより15mm刻みに240mmまで製作していますが、150mm以下の物を皮むき、又はむき包丁ともいいます。

※ご家庭用としては6.3薄刃と呼ばれなぜか189mmという半端なサイズの物があります。
 ちなみにこの場合の6.3とは昔の尺貫法で6寸3分という事です。

家庭用菜切包丁は普通両刃が中心ですが、かつらむき等プロの感覚を味わいたい方は、初め一寸使い難いですが慣れると両刃よりはるかに良く切れます。

又、ご家庭用として手頃な価格で提供する為に片刃薄刃ズンブリ薄刃包丁(本体価格8,000円)というものもございます。お気軽にご相談下さい。(※ズンブリの名前の由来は不明です。)


ページの
先頭に
戻る
10000円以上送料無料 ezwebのご利用のお客様

商品カテゴリー

使用用途で選ぶ

包丁の種類で選ぶ

まな板・砥石

工芸用刃物

山林用刃物

鋏(はさみ)

ペーパーナイフ

お急ぎの方は

お問い合わせフォーム
又は
0776-63-6374まで

ご注文の受け付けは年中無休です。お問い合わせへのご返答は翌営業日とさせていただいております。
また電話でのお問い合わせ及びご注文は土・日・祝日を除く9:00~17:00までとなっております。 何卒ご了承くださいますようお願い致します。