1. ホーム
  2. 魚用包丁
  3. 黒打包丁
  4. 舟行包丁
  5. 黒打舟行(薄出刃包丁)

昔ながらの工法で作りあげる黒打包丁

昔ながらの工法で作り上げた、
丈夫で便利な、
切っ先の鋭い舟行包丁

この黒打舟行は昔ながらの工法で作り上げた、漁師包丁とも言われる、多用途に使える便利な包丁です。
特に釣りのお供に人気の包丁です。

A2007

越前打刃物
本鍛造 黒打 舟行 (薄出刃包丁)
刃渡り150mm

16,500

15,000

数量:
黒打舟行のレビューを書く

この商品を購入された方のレビュー

本鍛造 黒打 舟行

koji様(50代・男性)
魚の三枚におろしに挑戦したいと思い、今まで使っている三徳包丁ではなく手頃な包丁を探していたところ目につき購入しました。
まだ挑戦できていませんが、魚以外の切れ味は良く、今後が楽しみです。想像していた以上に錆が出やすいのにはちょっと戸惑っています。
丁寧に拭き上げてから保管するようにしています。永く使って行きたいと思っています。

使い勝手

ヤス様(40代・女性)
切れ味については大変良好ですが、千切りをする時にちょっと気になる、やはり三徳包丁の方が便利かな?もう少し薄い刃なら と思いますが、用途が変わってしまうのかと自分で納得してます。

切れ味

のり様(40代・男性)

母親に使ってもらうために購入しました。
評価は普通かな。
とのことでした。もう少し使ってみて自分なりに評価したいと思います。

とてもよく切れます

sw1ch様(30代以上・女性)

発送が早くてとても助かりました。
魚を捌くことが多いのですが、今まで使っていた包丁は何だったのかと思うくらい、とてもきれいに切れました。
お送りすれば包丁のメンテナンスもしていただけると書いてあるので、とても助かります。
これから長く使いたいと思います。

切れ味最高

TOMOKO様(50代以上・女性)

とても切れ味が良くて、今までに出会ったことのないもので、感激しています。
買って良かった感謝、感謝。

バランス

イーさん様(70代以上・男性)

作り切れ味共大変満足

出刃と刺身を兼用でする包丁

黒打舟行包丁は手元に重心
昔ながらの切れ味優れた舟行包丁
昔ながらの切れ味優れた黒打舟行
丈夫な紫檀柄

写真をクリックすると拡大します。

信頼の日本製(made in japan)

商品詳細

全長 約290mm 刃渡り:約155mm

175g

青紙鋼

シノギ付き紫檀柄

片刃

※サイズや重量など手作りのため、多少の誤差がございます。

商品説明

舟行包丁は漁師が漁に出るときに多くの料理道具を携帯できない舟に持って行き、舟の上で使う事が多かったそうで、漁師包丁とも言われ、釣りを楽しむ方にも人気の和包丁です。

魚を切るのに向いていますが、三徳包丁や牛刀と同じく肉、魚、野菜と1本でいろいろ使える大変便利な包丁ですが、三徳や牛刀より刃に厚みがあるので魚のぶつ切りや魚の三枚卸に向いています。

ご家庭用でしたら刺身包丁の役目も可能ですので、魚料理を1本で!という方や、釣りのお供に1本という時に大変おすすな和包丁です。

又、舟行包丁はプロの料理人の方でも、魚の三枚卸しなど出刃包丁よりも卸しやすいという方もいらっしゃるぐらい大変重宝される1本です。

ハガネ材には青紙鋼を使用し、切れ味・切り込みに優れた刃付けがしてあります。

地金部分を16層の積層鋼にし、耐久力だけでなく見た目にも一丁一丁表情の違う刃紋がでています。

柄部には 丈夫で耐久性にも優れた紫檀材を使用。

☆舟行包丁はこちらのサイズの他にもご用意していますので、お気軽にご連絡ください。

▼包丁について詳しくは下記をクリックしてください。

包丁の種類と工法 包丁の種類と用途

※舟行包丁について詳しくは【舟行包丁の使用用途について】をご覧ください。

使用始めに

黒打・風紋などの鉄製の包丁には防錆加工が施されております。
ご使用前に砥石等で刃先を軽く研ぎだしてからご使用ください。
又、全ての包丁を対象に御注文の際、研ぎ出しをご要望の場合お申し付けください。
※研ぎ出しの料金は無料でお受けします。

(届いてすぐにご使用される方は、研ぎ出しをされると便利です。)

使用中の注意

鋭い刃がついています。

冷凍食品や魚の太い骨などの硬い食材は絶対に切らないでください。

刃欠け等の原因になります。

柄の部分の紫檀はエタノール等で消毒すると色が落ちる場合があります。

使用後の注意

錆びが生じる素材を使用しています。

使用後は中性洗剤にてよく洗い、お湯で流してください。

洗った後は乾いた布巾等で水分が残らないようによく拭きとって、乾いた状態で収納してください。

また食器洗い洗浄機や食器乾燥機などは絶対使用しないでください。柄割れの原因になります。

切れが悪くなったり、切れが鈍くなりましたら、砥石で包丁を研いでいただけると切れ味がもどります。

※刃こぼれの原因となりますので、シャープナーやスチール棒等を使って研ぐことはおさけください。

鍛冶工房いわい(岩井刃物)の包丁の研ぎ方、又は研ぎ直しサービスをご利用ください。


ページの
先頭に
戻る
10000円以上送料無料 ezwebのご利用のお客様

商品カテゴリー

使用用途で選ぶ

包丁の種類で選ぶ

砥 石

工芸用刃物

山林用刃物

鋏(はさみ)

ペーパーナイフ

お急ぎの方は

お問い合わせフォーム
又は
0776-63-6374まで

ご注文の受け付けは年中無休です。
お問い合わせへのご返答は翌営業日とさせていただいております。
また電話でのお問い合わせ及びご注文は土・日・祝日を除く9:00~17:00までとなっております。 何卒ご了承くださいますようお願い致します。